fc2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者…そろそろ陰でいるのは辞めよう
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
2014.11.22生まれ 8歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 95歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kage母要介護2 86歳 独居
 メルセキセイインコ 2014春生まれ
 8歳のオス


オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
(2019.9.17預かり2020.6.2放鳥)
パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
コマコマドリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H30.8.21預かりH30.8.27没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
 (H21.4.1生-H28.8.28没)
あおオオルリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロクロジ メス 傷病野生鳥獣
(H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サンしっぽジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハルアオバト 年齢不詳たぶんオス
  傷病野生鳥獣
 (H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

今日のはっちゃ
①8時半
暖房を入れに行くと、茶の間の簡易仏壇の前で独り言を言ってました。
新しいメガネをかけてる~。
どこにしまってあったんだろ???

「今日は何日?いつ?」
「自分で確認して!はい・新聞

「あら!ずいぶん足がよくなったねー!軽々歩けてるじゃん!
  練習してよかったねー!」
  愚痴が出る前に先制パ~ンチ
「そお?よかったやー!
  ありがとねー。あんたには、いつも励まされるよー。」

パジャマの上着だけ着替えてあるのは、義姉さんが着替えさせてくれたのか???
脱いだ洋服がベッド周りと茶の間に分かれて置かれているので
判断がつきません。
ここ数日は玄関の施錠がしてあります。
雨戸も建ててあるので、かなり歩けるはず!
義姉さんが用意してくれた急須は未使用
ペットボトルは冷蔵庫に入ってて、
味噌汁・ホットドリンクの水筒は半分くらい残っている。
ホットドリンクと少量のパンを用意して
「ゴミ出してくるね!」とこっそり帰宅ー。

②11時半
2/23はっちゃ1
どこって、ここに来た~
コタツのコードが抜いてある。日が出てきたからねー。

ご飯、味噌汁(豆腐・麩・ワカメ)
卵焼き(ホウレン草)、豆腐のミルク煮(ネギ・カリフラワー)

朝用意したパンを遅くなってから食べたのか、
食べ方に勢いがありませんでした。

2/23はっちゃ2
「何?時々硬いものが入ってる。」
カリフラワーって言っても伝わらないよねー
軟らかく煮てあるんだけど、豆腐との食感の違いが気になるのね。
食欲が強いときは、気にせずモリモリ食べるはず!

2/23はっちゃ3
「甘酒までいただいて、ちょっと食べすぎちゃった!
   おなかポーンポン!」
「じゃー、少し歩く練習しようか?」
「え?今から?」
「食べ過ぎたなら、少し運動しなきゃ!」
「食べたばっかりじゃん。どーかやー?歩けるかや?」

2/23はっちゃ4
「どっち行くの?トイレ…」

2/23はっちゃ5
「こー脊椎伸ばさにゃ!姿勢いいだらー!」
立ち上がったら以外にも痛くなくて、気持ちが大きくなったようです。
「すごいじゃん!すたすた歩けてる。
   80過ぎててこの回復力、立派だねー!」
「早く歩くほうが痛くない!」
目一杯褒めると、気をよくしてトイレまでの道のりを
手すりを使わずに、スタスタと何往復も見せてくれました。

フローリングは滑りやすいので、すり足歩きでしたが
畳は安心感があるので、大きく手を振り腿上げ
2/23はっちゃ7
「お花ん植えてくれただら~」
  「あの咲いてるお花 きれいだやー!
  もちっとあったかくなれば…ねー!」
2/23はっちゃ6

気分上々!
庭を愛でる余裕もあります。
やっぱり『痛み』を怖がっていただけでした~。
長い間痛がるので「もしや…」と少し残っていた不安は払拭されました

2/23はっちゃ8
両手に食器を持って歩くのもへっちゃら!
暖かい日差しははっちゃの一番のお薬です。
スポンサーサイト





はっちゃのこと | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
はっちゃは幸せでした
あなたが面倒見てくれたおかげで

これほど尽くしてくれているあなたに対して
感謝や労いの気持ちが湧いてこないのは
人間としておかしい

あなたを自分の母親代わりという感覚だったのか
甘えていれば良いという

それにしても
何かの感情が抜け落ちている
2024-01-23 火 21:51:03 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する