FC2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
H26.11.22生まれ 4歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 92歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kageママ 要介護1 82歳 独居
  メル セキセイインコ 5歳の男の子

パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
   (H21.4.1生-H28.8.28没)
あお オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロ クロジ メス 傷病野生鳥獣
   (H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サン ジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハル アオバト 年齢不詳 たぶん男の子
   傷病野生鳥獣(H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

つながってるから
放置ブログを実家の母のメモ書きとして使おうかなー

里帰りでのことを書こうと思いつつ、ズルズルと日延べしてます。
気乗りがしないというか 気が重くて…ま・楽しいことではないからな。

kageママは、お盆が済んで気持ちがゆったりしたはずで、
目立った症状は影を潜めているんじゃないかな。
デイサービスやリハビリの担当者さんと話をしてみたい。

最近はが頻繁に来る状況です。
クラフトや数独、やらタブレットでの検索等ができる状態を
認知症の症状ありと考える人は少ないだろーと思います。
長くはっちゃ(義母)のお世話をしていたからこそ感じること
グループホームで出会う入居者さん方とのお付き合いから思うことが
色々とあるんです。

いぶかしく思われる方は、過去の記事をご覧ください。
8年も前の記事なので参照先のリンクが切れております
始まりはいつ?

重苦しいお話の合間に ちょっと前のだけど ゆるゆる写真をポン!
6/4パール

10年前と比べると医学的な見方が大きく違っている?ので
お医者様も現実を少しは認識するようになったかなー?
はっちゃが病院にかかっていたころは、
『家族性の認知症』は無い
生活習慣や性格が似てるから発症するだけのこと
と、言われました。
調べたいなら高額だけどDNA検査してみる?なんて挑発めいたこともあったっけなー。

現実にはっちゃのお母さんは70歳ころには家族が対応できないほどでしたし
はっちゃを含めた4人兄弟全員が発症してるのよ。
叔父さん一人は80代でのデビューだから、他の3人とはちょっと違うと思われます。
そんなことも、お医者様の認識が近づいて来たかな~?
kageの血縁ではkage祖母ふたりとも体の自由が利かなくなった年代で
それらしいことになりました。
今のkageママ年齢(82歳)くらいから不思議ちゃん症状が出てたんじゃないかな?

我が家のサラブレッドは現在63歳。
さてどーなる?
つながりは怖いわ==。

また、里帰りのことを書きそびれたわね。
スポンサーサイト





実家 | 07:36:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する