■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパードH26.11.22生まれ
    2歳の女の子
パフェ ミニウサギ H21.3.28生まれ
   7歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 89歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人2年生
  
娘2 独居 社会人1年生
  
kageママ 要介護1 80歳 独居
  メル セキセイインコ 2歳の男の子

プリン ミニウサギ7歳女の子
   (H21.4.1生-H28.8.28没)
あお オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロ クロジ メス 傷病野生鳥獣
   (H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サン ジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハル アオバト 年齢不詳 たぶん男の子
   傷病野生鳥獣(H24.8.11預かりH27.3.11没)


ポチッとしてみてね↴
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
出かけるのは大事!
1月17日のこと 1月22日記

まだ起き上がりたくない時間にザバーと降ったけど、日が出る頃は
1/17朝焼け
見事な朝焼け!
この後しばらくしてからは、ずーっと雨降りの日でしたっけね。

この日は、年が明けて初めての読み語りでした。
冬になってから読んでいる本がコチラ⤵
天の火をぬすんだウサギ天の火をぬすんだウサギ
ジョアンナ・トゥロートン (著), Joanna Troughton (著)
北米インディアンの「火のおこり伝説」に「なぜ動物がそうなった」の話を加えた楽しい絵本です。
地上に火がなかったころ、冬の寒さにふるえる動物たちは、高い山にすむ天の人のところから、
火をぬすんでこようと、相談しました。
つよいのは、ヤギュウだし、
ものしりは、オオカミ。
クマは、ゆうかんで、ヤマネコは、けんかずき。
でも、いちばんかしこいのは、ウサギ。
いたずらにかけては、おおさまだ。

動物たちは、協力して火を地上に持ち帰ることにせいこうしました。


いちばんかしこいのは、ウサギの部分が子どもたちには意外性があるかな~と思って読んでます。
我が家のパフェを見ていると、ウサさんは確かに賢い・ずる賢さもあるかな。

この日は小学三年生のクラスだったので、ちょっと笑いが欲しくてもー1冊
なっちゃうかもよ 『なっちゃうかもよ』 斎藤 多加子 (著)
はなくそをほじってばかりいるとどうなる!?ゆびをしゃぶっていると…。
えー・そーなっちゃうの?うそかもしれないけど、ほんとだったら、ちょっとこわい。
かわいい粘土の子供たちがつぎつぎと登場して、やってはいけないことを教えてくれます。

しつけ絵本ですが、
小学1-3年生くらいだと、知らないおばさんが読むと丁度良く笑えるかな。
ちょっと身に覚えがある内容が多いので面白がってくれます。
くせが残っている子は、反省してるかも?

読み語りがない時期は、ダラダラ生活が拍車をかけるので、
週に回程度出かけるのは大事!
読み語りの仲間に加えてもらえて有難いわ~。
スポンサーサイト


読み語り | 09:07:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。