fc2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者…そろそろ陰でいるのは辞めよう
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
2014.11.22生まれ 8歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 95歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kage母要介護2 86歳 独居
 メルセキセイインコ 2014春生まれ
 8歳のオス


オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
(2019.9.17預かり2020.6.2放鳥)
パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
コマコマドリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H30.8.21預かりH30.8.27没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
 (H21.4.1生-H28.8.28没)
あおオオルリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロクロジ メス 傷病野生鳥獣
(H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サンしっぽジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハルアオバト 年齢不詳たぶんオス
  傷病野生鳥獣
 (H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

腫瘍はどこへ?
11月26日のこと

お医者様が翌日から連休なので、サンの腰に電気を当てにまいりました。
ついでに気になっていたことも確認。

出かけるときはウキウキ!車に乗りたくて引っ張ること。
腰を痛めているとは思えない力強さです。
左足先に麻痺があるのでシャッシャッと爪がこすれる音がします。
勢いを制御しながら腰を持ち上げるので、足先までフォローできないのでちょいと危険。

さてさて、サンちゃん・病院に着くなり扉の前から動きません。
椅子に誘導しようとしても扉の方へ向かう。
11/26サン
こんなことは今まで一度もなかったわ。
電気を当てるだけでこれではこの先大変になりそうよ。

kage「ちょっと耳が臭い
「処置しておきますね。左耳だけみたいです。薬はー。」
また出費===。
kage「点耳薬もお掃除用の薬もあります!」
お耳の薬を見ると逃げ回るんだよな~。
安静第一なので、動きを阻止しなけrばならない。
また力仕事が増えたわ。

kage「予定していた手術は…」
「手術で麻酔が切れてからもっと足の動きが悪くなるワンちゃんもいるので、今は怖いですね。」
kage「じゃなくて、腫瘍が見当たらないんです。」
  「体中触ってマッサージしてるんですけど、最近手に触れない…消えた?
お医者さまと二人で触りまくったけど見つからなかった。
「腫瘍がなくなるなんてないんですけどね!」
  「手術はしなくてよくなりましたね。」
いつ消えたんだろ?
ステロイドの作用??
マッサージを始めた頃から既になかったような…。
消えたなら・まーよし!
スポンサーサイト





わんこ | 12:01:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する