■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパードH26.11.22生まれ
    2歳の女の子
パフェ ミニウサギ H21.3.28生まれ
   7歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 89歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人2年生
  
娘2 独居 社会人1年生
  
kageママ 要介護1 80歳 独居
  メル セキセイインコ 2歳の男の子

プリン ミニウサギ7歳女の子
   (H21.4.1生-H28.8.28没)
あお オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロ クロジ メス 傷病野生鳥獣
   (H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サン ジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハル アオバト 年齢不詳 たぶん男の子
   傷病野生鳥獣(H24.8.11預かりH27.3.11没)


ポチッとしてみてね↴
クリックで救える命がある。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遊びました!
11月20日のこと 12月3日記

この日はネイチャーゲームの研修に参加いたしました。
企画側でないから、お気楽~・楽しい~!
午前は
11/20ワタシノワンピース2 ワタシノワンピース1
こんなことをしたり
11/20ワタシノワンピース3ワタシノワンピース2
こんなことをして遊びました。
kageは大人グループでワンピースを作ったので、
欲張り過ぎの感はありましたが、とっても楽しみました。
続けて
11/20クラフト1 クラフト1
35ミリフィルム用のマウントに葉っぱをはさんだり
11/20クラフト2 クラフト2
葉っぱをパンチで型抜きして大きめのマウントの台紙に貼ったりしました。
11/20クラフト3
みなさん繊細な貼り絵をしていらっしゃいましたが、
kageは大きめの○だけを使って、こんなんできましたー。

午後は座学と新しいアクティビティーの研修。
香りの小箱ともう一つは何だったjかしら?
気持ちよかったわよー。

これにて、秋のネイチャーゲームのイベントは終了。
残りは遊ぶ計画だけ=!
今年の11月は目いっぱい行事が立て込んでいたわ。
ま・誕生月間ってことでよしといよう。

スポンサーサイト
ネイチャーゲーム | 21:26:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
技量不足と余計な口出し
愚痴満載です。お嫌な方はスルーしてください。

11月13日のこと 12月1日記

この日は単発で依頼を受けた協働センター(公民館)のイベントに出かけました。
何と言うか・・・無念・心残り・悔しい--。
この日の参加者は、6年生の女子が多いと聞いていたのに、
普段休みがちだと言うく学年の男子が多ございました。
スポーツ少年団系に所属していない男子で、企画ものに参加する子は
運動以外の体験をじっくりしたい子
団体活動が苦手な子
の2パターンが多いように思います。
女の子は、友達と常にくっついていたい子・リーダーシップを取りたい子
みたいな感じかな?
今回は、リーダーシップをとってくれそうな子が何人も欠席。

もーね・始めっからこちらの話を聞きやしない。
高学年だよね?

3人のボランティアスタッフさんの立場がよくわからない。
女性1 未就学の子供連れ 女性2 30代半ばで自分をお姉ちゃんと呼ぶ
男性 60代くらいで子供と一緒に遊ぶだけ

広場でさがしものを始めると「靴が汚れる=。明日学校に吐いて行くのにー。」
バンダナに見つけた宝物を入れましょー「バンダナは給食のときに使うものだから嫌だ」
棒は危ないからリュックに入れてあげる「リュックが汚れるから嫌。ったら棒は折る・捨てる」
8回講座の内の1回を請け負ったので、
自然体験をしたい子の集まりではないし、
内容を知らずに親に連れてこられただけの子もいると思う。
そーいう子供たちをまとめる技量がない。

子供たちが得意な遊びは、
小さな機械を触っているうちになんとなくルールがわかるし、
次々と指示が出るタイプなんだよね。
目的や方法・ルールを伝えるのって難しいわね。
静かに聞きやしないんだもの。
聞く気がない子に伝えるすべを知らない。引き込めるだけの力が無い。

この日のプログラムは、他の指導員にひっつづつアクティビティーを指導してもらい
kageはウロウロ担当のはずでございました。
が、子供たちを信用できなくてついつい余計な口出しをして
余計に混乱させちゃった。
突飛な行動をする6年生の男の子にばかり目を奪われて、
4年生の男の子がつまらなそうにしておるのを気づいてあげられなかった。
ボランティアスタッフさんはいったい何をする人だったんだろ?
グループに一人ずつ付いてもらったんだけどな~。

とにかく後悔・反省の多いイベントになってしまった。
子供たちにもうしわけない。

11/13森の色合わせ

11/13めざせ名探偵


小学4-6年生 16名
森の色合わせ(鳥イラスト)・めざせ名探偵・きこりの親方

ネイチャーゲーム | 20:15:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
静かな森・賑やかな森
11月5日のこと 11月22日記

この日はまずまず暖かくて外遊び日和でございました。
通年で5回講座の3回目でしたが、
前回が夏休み前ということで、忘れたり・気持ちが途切れてるかもな~
と、危惧した通り多数の欠席があり残念。
家族の参加可能としているため、毎回ご家族で参加してくださる家庭もあります。
が、家族参加可とすることで
子どもだけの参加者がちょっと厄介なことになりがちです。
親がいない解放感だけでなく、
ちょっとした後ろめたさや負い目のような感覚の反動でやんちゃテンションがUPするのよ。
照れ隠しのような気持ちもあるのでしょーね。
親がいない不安感を悪ふざけで乗り越えようとしてたりするんだよね。
平常心を失ってますね。
特に男の子は怖さや不安を隠そうとして横柄な態度になり勝ち。
イジメラレっ子寄りの子供時代を過ごしたkageは、未だにこういった子が苦手です。
おっと・ブラックkage全開になりそうなので、切り替え・切り替え。

地図とヒントを頼りに、グループでさがしものをしながら散策!
目的地はモミジの谷
11/5もみじの谷1
数日前のパールの写真と同じ場所なのに、

11/5もみじの谷2
違った景色に見えます。
静かな森もにぎやかな森もどっちもいいな=。

参加者に
「いいとこですね。紅葉の時期にも来てみたいです。」
「家族だけでここまで来ることはないから、来られてよかった。」
等の声を頂きました。
時間の制約があるのとトイレ事情を考えると、ちょっと冒険でしたが
決行して良かったわ~。
なんて大げさ!
寄り道せずにトコトコ歩けば森の入口から10数分のエリアですの。
それがあちこち見ながら歩くと1時間以上かかるのよ。
ホントはもっとゆったり歩きたいくらい。
道草・寄り道・行き止まり、あそこもここも・アレもコレも見せたいわ==。

喜んで頂いたのと同時に
『子どもだけで参加してる子の方が伸び伸びしちゃてて・・・。』
参加した保護者から見たら、当然の感想だと思います。
学校の授業参観でも
『ほら・いつものあの子たちが授業を引っ掻き回してる』
なんて言葉がでますもんね。
なんともかんとも---。
スタッフからは「5分や10分延長したって---。」
と、不満の声もありました。
自主事業ならkageだって自由にしたいところよ!
全員の保護者が参加してればそこらへんは融通が利くけど、
委託事業だし、迎えに来る保護者からすれば時間厳守は大事ですからね。
反省しつつ、ここに吐いて納めることにいたしましょ。


ディスカバーウォーク・拾い物
子ども:12名、保護者:8名、お伴ちゃん:2名


ネイチャーゲーム | 17:15:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
ファミリーの休日もどき
10月29日のことその① 11月19日記

朝5時半の空
10/29朝

前日の雨と打って変わって良いお天気。
この日は、
初めてお付き合いさせていただく協働センター(旧公民館)のイベント指導でした。
スタッフを数名募っていたのですが、
参加応募が4名と言うことでkage一人で対応することにいたしました。
少人数だと、ロス時間が少なくプログラム進行が早くなる傾向にあるため、
計画段階でアレコレと予備プログラムを用意いたしました。
少人数だからできることもあるのでね!

早めに会場入りをして下見を済ませると、担当の職員さんがお見えになり・・・。
4人の申込者の内二人欠席だということでした。
参加者の保護者が一緒に活動してくれるといいな~。
無念!おいて帰ってしまった。

結果、高齢出産の姉さん女房と夫・二人の子どもの家族
ファミリーの休日みたいな状況になりました。
切り替えて楽しみましょ!

まずは、散策しながら色さがし。
黄葉が浅いこの時期でも秋の気配を感じられる色をたくさん見つけることができました。
マムシ?が日向ぼっこしているところやハチにも出会いましたが、
ゆったり楽しい活動となりました。

途中、ハプニング??
散策中にすれ違ったご婦人が戻ってきて
「救急箱持って歩いてますよね。湿布みたいなの入ってません?」
見知らぬ人のために救急箱を開ける。
10年以上の買う胴ではじめてのできごとでしたわよ。
公園スタッフだとでも思われた?
だったら、確認の言葉くらいあるわよね。
「足をぶつけてちょっと痛いから・・・」
何やら一方的に言われましたが、支障があるような歩き振りではない。
いやー・なかなかのご婦人と見た。

思いの外売ったり歩いたので、残り時間はを『ちょこっとクラフト』に費やしました。
10/29クラフト1

10/29クラフト2 10/29クラフト3
こんな感じ!

二人きりの参加だけどまずまずの活動になったかな!


森の色合わせ(トンボイラストバージョン)・クラフト
早起きしていくつもフレームを作ったんだよ=。

ネイチャーゲーム | 12:05:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
力不足
備忘録的にダラダラと愚痴やら反省を綴っております。

10月28日日のこと 11月19日記

んー・イベントがあった日のことでもさすがに記憶が薄れてます。
この日は、
市内の中心地の小学校からの委託で、ネイチャーゲームの指導をして参りました。

kageにとっては鬼門の地域。
そして、通勤ラッシュ時間帯の運転。
毎年、学校に着くと疲労困憊ヘトヘトでございます。

イベントがある時は何日も前から天気予報を何度もチェックいたします。
この日は午後から雨降りと言うことで、なんとか校庭で実施できると安心しておりました。
ら、車を停めたあたりで降ってまいりまして、その後はザザ降り。
残念ながら4コマとも屋内での活動となりました。

屋内って疲れるのよ。
校庭の場合、自然を観察して探し物をするタイプのアクティビティーが多いので
ルールが曖昧でも活動中にフォローできるし、
走り回ったりよそ事をしていてもそれなりにの活動ができます。
室内の活動では生き物について考えるアクティビティーをします。
学年によって内容を変えますが、ルールをわかってもらうのに苦労します。
メインのアクティビティーに向けて、徐々に進めるのですが
子どもたちが興奮していて話を聞くことができないのよ。
いつもと違う部屋で学校の先生以外の大人の話を聞くことが
低学年の児童には大きな試練のようです。

小学校での指導については、
姉様に仕切ってもらうのでkageは気楽に従っております。
が、屋外でも室内でも説明がアバウトなんだよね。
どんどんヒントを出して答えを導いちゃうタイプなんだけど、
親切な部分の方向をちょっと変えたら円滑に進むかな~。
要するに、学年にはむつかしいアクティビティーを選らんじゃってるんだよね。
1年生二クラスはどちらもわちゃわチャしてただけで、
ルールを理解して活動できた子は少なかったと思うわ。
もう少し工夫をしないとね!

3年生二クラスも話しを静かに聞くことはできませんでしたが、
子どもたちの動きは違いが顕著でしたね。
男性のベテラン先生のクラスは、答えを聞きたくて大人に寄って来る。
若い女性の先生のクラスは、仲間で解決しようと相談していて大人に頼らない。
男性の先生は「子どもたちに経験値が少ない」「一人っ子が多いし・兄弟が少ないから」
と、理由?言い訳を色々と話されましたが、
女性の先生は「うちのクラスはどーですか?ちゃんとできてますか?」
と、進行具合や様子を気にしていらっしゃいました。

んー・んー・ひとりっ子のせいではないってことかな?
最近のゲームは、ルールがわからないままに遊んでいると、
色んなきっかけが与えられたり、
あちこち触っているうちになんとなくわかるようにできているんだよね。
親切すぎるゲームに慣れてるからってわけでもないだろーけど…。
黒板に書いて説明すれば理解が深まるんだろな。
結局は自分の指導力不足よね。
んーー・次はどーする?


1年生 動物交差点・3年生 この指とまれ
4コマ室内は疲れる~
姉様は超人だな・真似できない

ネイチャーゲーム | 12:05:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。