FC2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
H26.11.22生まれ 4歳の女の子
藍(アイ) オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (R1.9.17預かり)

別宅
はっちゃ MS氏の母 92歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kage母要介護1 83歳 独居
 メルセキセイインコ 5歳のオス

オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (20199.17預かり   )
パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
コマコマドリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H30.8.21預かりH30.8.27没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
 (H21.4.1生-H28.8.28没)
あおオオルリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロクロジ メス 傷病野生鳥獣
(H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サンしっぽジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハルアオバト 年齢不詳たぶんオス
  傷病野生鳥獣
 (H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

自覚があるからだと思う
9月29日のこと実家

長らく放置していたブログを実家の母の記録用にと再開したわけですが、
主婦日記ゆえ話題がとっちらかっております。
これまで実家の母をkageママと表記してきましたが
kage母に変更します!実際にはママって呼んだことないし…

さてさて、そのkage母ですが
音沙汰がないと思ったら 風邪をひいていたようです。
今のところ 調子が悪いときに助けを求めるようなことはありません。
今回は かかりつけの病院にシニアカーで行ったと思われます。
大抵は 少し良くなってから知らせがあります。
性分なので この先も変わらない気がするなー。

週に4日デイサービスに出かけているし
ちょこちょこと弟ちゃんが顔を出してくれるので
よっぽどのことがあれば 本人以外から知らせがあるはずです。

連絡が途絶えるときは調子が悪いか 手芸に没頭しているときでして
どちらもひと段落したようで この日(29日)に写真が届きました。
9/29折り紙-椿1
展覧会用に折った椿が余って 茎をつけたと思われます。

案外良いと思ったのか
9/29折り紙-椿2
白い椿も折って花かごに仕立ててます。

kageが80歳を超えたとき 同じことができるだろか?
ちょっとばかり認知症の症状が出ているkage母です。
せっせと手芸をするのは 自覚があるからなんだろな。
次の仕掛けのために 折り紙の動画等をいくつかで送ってみました。
理解して 新作を作り上げられたら お慰み!(おなぐさみ)

スポンサーサイト



実家 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひどいこと言う娘だなー!
kageママの最近の『手すさび』をまとめておきます。

kageママはここ何年かはクラフトテープでの手芸やつまみ細工を
よく作っております。
しばらく音沙汰がないときは 大抵は手芸に集中しておりますよ。
9月10日に送られてきた写真がコレ
9/10つまみ細工
クラフトテープの器につまみ細工の花
年末の展覧会用の折り紙は中段してるようです。
飽きたかなー?

お盆にkageが里帰りしたときは使ってないテーブルいっぱいに
折り紙が広がっていました。
8/21折り紙1
左側の桜は数年前の作品です。
『これに合わせて展覧会用の作品を作ったら!』と弟ちゃんがアドバイスをしてくれたおかげで
kageママ『今年はもー出さん!』から気持ちを翻して制作に励んでおりますよ。
子どもと年寄りには仕掛けが大事ですからね。
ちゃんグッジョブ 有難いわ~。

8/21折り紙2
折り紙で四季を表現することにして アジサイ
8/21折り紙3
椿とテッセン(クレマチス) を作り進めています。
他の花も試しましたが kageママは額にこだわっているので
あまり立体的でなく 簡単にできて華やかなものを選んだようです。

これだけものが作れるのに
認知症の症状があるって ひどいこと言う娘(kage)だなー!

って思いました?思いますよね。
そこらがね むつかしいところですわ。
一般的にはお嫁さんが「ねーおかしくない?」
と、娘が「うちのお母さんに限って!どこも変わってない」となることが多いんですよね。
誰かが違和感を覚えることがあれば やっぱり変化があるってことだと思うんです。

ちなみに去年のkageママの展示品がこちら
2018作品
つまみ細工の花をMS氏とkageで枠に固定したときの写真です。
後日 kageママが足元にも目いっぱい花を張り付けたのですが、
写真が残ってません。
展覧会は65歳以上が対象で
サークルとか習い事のお教室単位での出品が多いようです。
その中で 82歳の個人の作品に賞を頂けたのはとても光栄なことです。

実家 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
何を仕掛けたらいいんだろ?
記録と独り言…です。
お盆過ぎからの 実家の母のことをまとめておきましょ!

kageの里帰り中は色々と症状が濃く出ていましたが、
20日過ぎにはいくぶん治まったと思います。
あの状態ははたから見ると「しっかりしてる」と感じられる状態だと思います。
認知症の人が 誰かが来ると張り切って症状がわかりにくい
って、アレですわ。
が、同じ状況を見てもkageとMS氏には見えておりました。
認知症とがっつっり向き合って来たし 泊ると見えることもありますから。

ずーっと前に8月15日までのことを書いたので続きを
15日 弟ちゃんのお在所用のお供え物を買い出し
16日 美容院 
17日 皮膚科
18日 ガラケーで電話をかけてきましたよ。
  新聞広告で令和小判を見つけて『欲しい?』と。
  kageママの遺産はそれほどないと思いますが kageは遺産放棄することになると思うので
  他の方法で遺してくれようとしているのだと思います。
  しかしねー・50万円の小判は欲しくない。
  やめて・やめて・やめて===!全力で止めておきました!
  『他に何が欲しい?』って言われてもねー。
  暇だと妙なことを考えるので クラフトか数独でもやってて欲しいわ!
  その後 何も言って来ないので すっかり忘れたか・諦めてくれたと思います。
19日 父の月命日 お寺さんがいらっしゃるので前日からお茶菓子を用意したり
   庭の花を供えたりしてたと思います。
   夜は弟の長男がお泊り。家で一人で寝るのが嫌なんだそうな
   それにしても 高校2年生の男の子がひとりでで泊ってくれるのはありがたいこと!
20日 甥っ子(kageママの孫)がお昼まで滞在
21日 弟家族と外食

お盆前から月命日まで気を張っていたんじゃないかと思います。
21日以降 ようやく日常が戻って 落ち着いた生活をしていると思います。

落ち着いたとはいえ 兆候がある以上何か手立てを講じる?

薬の管理があやしくなっているkageママに薬を追加するのは大きなストレスだわよね。
他の方法?何がある?
デイサービスは数年前に腰の手術をしてから
 リハビリ系半日X2回/週 一般的なdayサービスX2回/週 通ってます。
 『仕事だと思って・行かにゃならんもの』と言いながら
 それぞれの楽しみ方をしているようです。
頭の運動
 ずっと数独をやっます。タブレットも最低限の使い方はマスターしてます。
指先の運動
 手芸やら折り紙やら 常にやってます。

さて、これ以上 何を仕掛けたらいいんだろ?
次に里帰りしたら じっくり様子を見て 考えるかな。
どなたか良いアイデアはありませんかね?

実家 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
十五夜
ご無沙汰しております。
8月半ばのことを書いたっきりですが、kageママのこともはっちゃ(義母)のことも
記しておきたいことは色々とあります。
が、今夜のことをちょこっと!

9/13十五夜1
kage:今夜はお月見だね!

kageママ:そうだね。お月さん綺麗にとれてるね。 絵になってるね
      私も外でお月様みて来た所➰。 私も写真撮ってみます。


kage:最近カメラを変えたから試し撮りしてみました。

kageママ:カメラ だから綺麗なんだね 私も撮ってみたけどお月様が豆つぶみたい。
9/13十五夜2

以上、kageママとののやり取りでした。
ドラックストアが明るすぎる写真に大笑いしてしまいました。
タブレットではこれが限界なんでしょうね。
夜景モードがあることは知らないと思うので
30分くらいアレコレ格闘して撮ったんじゃないかな。

おまけのパール
9/12パール
新しいコンデジで初めて撮った写真
前に使っていたカメラよりも相性が良さそう。

実家 | 21:11:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
守りたいもの
前置きからずーっと長ったらしくkageママのあちら世界への兆候を書いてまいりました。
じっくり読まれた奇特な方はお気づきかもしれませんね。
ちゃん 4日連続kageママを訪問してくれてます!
有難いことです。
kageが知らないところで もっと頻繁に来てくれてると思います。
3人の子育てで忙し中 ホントにありがたい

12日 子供のスポーツの大会で遠征していたにも関わらず 食事会に家族そろって参加
13日 迎え火のために家族そろって訪問 kageママの妙なテンションと言動にもお付き合い
14日 病院への付き添い
15日 弟ちゃんのお在所への届け物を一緒に買い出し

有難くて 申し訳なくて…でもお任せしてしまう。
kageだとお互いに喧嘩腰になることも 嫁姑の距離だと緩和できることもあるから。
kageママが不満を持たないように
「いいお嫁さんだね」「ここまでしてくれるお嫁さんはいないよ」「お嫁に来てくれて有難いね」
と、呪文のようにkageママ言い続けて
MS氏や娘たちにも同じように伝えています。
口だけでなく 心からの思いです。
ちゃんのご家族にお目にかかる機会には必ず感謝の気持ちを伝えています。
とにかく とにかく 弟ちゃんの存在が有難いのです。

守りたいもの
それはちゃんの平和な生活
介護によって次世代の生活が脅かされることを避けたいのです。
kageの二の舞にはなって欲しくない。

おまけのパールじゃなくてデグー3/24
3/24デグー1 3/24デグー2
弟家族とkageママが旅行中に預かったデグーちゃん
家族だけで出かけてもいいのに 足手まといなkageママを連れて行ってくれるののよ。
甥っ子はずっと車椅子を押していてくれたらしい。
子どもたちにも感謝

10数年前 kageは義両親のダブル介護をしておりました。
自宅自営のため同居すると家業に大きく支障が出るため
団地内の義両親の元へ通う生活でございました。
介護の終盤には実際に収入が相当落ち込みました。
大学生二人の仕送りがあるにもかかわらず…。
MS氏(夫)や義姉さんの理解と協力があれば
苦労・苦痛・仕事・体調 諸々が変わっていたと思います。
義父が骨折で入院したときのMS氏(夫)や義姉さんの言動から
二人の協力は得られないと確信したkageは
中学生だった次女娘に寮のある高校へ進学してくれるよう頼みました。
娘2からすれば要らない子と受け止めていたかもしれません。

スポーツで全国大会に出場する子の世話を介護の片手間にできない
長女娘1が大学進学で家を出ると kageのストレスやらなんやらが
娘2 一人にのしかかって壊してしまう

そう考えてのことです。
MS氏はそばに居ても 何も気づかず自身の希望で進学したと思ってました。
息子の役割も父親の役割も放棄してますよね。
家族であろうとする努力?思いやりが欠如してますわ。
このとき長女娘1の方へはkageママとの同居を頼み
学生時代はずっと二人で過してもらいました。

kege父が爆弾を抱えた生活だったので
静脈瘤が破裂すれば即kageママの一人暮らしが始まる状況でした。
いつかとは思っていたけど 娘1が入学してひと月半でその時が来てしまいました。
そんなこんなで10年前に離散家族と 相成りました。
娘たちの世話を人任せにしても なお 一筋縄ではいかない介護生活でございましたよ。
…娘たちは自分の手で育てたかった!
この一言に尽きます。
10年も離れて暮らしていると 今さら同居は無理自分の生活ができてるから
と二人とも言います。
突然の同居になれば うれしくてどーしても過干渉になってしまうだろな。
10年前に同居を続けていたら家庭は崩壊してたと思うので
娘たちを手放したことに後悔はありませんが。
…娘たちは自分の手で育てたかった! くどい…

我が家の娘たちは 物心ついたときにははっちゃが認知症を発症していたので
現在の弟家族にかかる負荷とは状況が違いますが とにかく 負担を少しでも減らしたいのです。
介護なんて しなくて良いなら しない方がいい。
家族が一緒に住んでいるのに 孤独でキツイ日々・笑いのない暗くギスギスした家庭
弟の家族に そーなって欲しくありません。
ちゃんが笑っていられることが 心からの願いです。

あー・また長くなってしまった。

実家 | 09:21:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ