FC2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
H26.11.22生まれ 4歳の女の子
藍(アイ) オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (R1.9.17預かり)

別宅
はっちゃ MS氏の母 92歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kage母要介護1 83歳 独居
 メルセキセイインコ 5歳のオス

オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
   (20199.17預かり   )
パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
コマコマドリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H30.8.21預かりH30.8.27没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
 (H21.4.1生-H28.8.28没)
あおオオルリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロクロジ メス 傷病野生鳥獣
(H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サンしっぽジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハルアオバト 年齢不詳たぶんオス
  傷病野生鳥獣
 (H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

些細なことばかり
家の親に限って!は禁物。
些細なことばかりだけど 変化は変化として 認識&記録しておこう。
記すこと話すことで 頭の整理もできる。
はっちゃ(義母)が変わっていく様子も 周りの人に隠さず話していました。
誰も深刻には受け止めてくれなかったし
kageが必死で介護していたことに気付く人はいなかったけど
身内以外に話すことで あっけらかんとした気持ちになれることもあったっけなー。
虚しくなることの方が多かったけど…。

10月15-17日の感じたkage母のこと② 10/25記
さてさて続きを綴りましょ。

思い込み
 里帰り時にkage母が外食をしたがる。
 弟家族との食事の機会はそれなりにあるので
 『美味しいものを食べたい』 だけが理由ではないと思う。
 kageをもてなしたいけど『自分で作るのも考えるのも面倒』 って気持ちが強いのだろー。
 kage母は 夕食をちょっと豪華に食べさせてやりたい。
 kageとしては地元とはいえ30年も離れているので 通勤ラッシュ時に運転するのは嫌!
 お昼におそばを食べに行くことはkage母の意向から だいぶんずれている。
 と、何度伝えても こんがらがる。
 自分の気持ちに寄せて上書きするので 正しい情報に置き換えられない。
 初めてのお店に行くことを繰り返し話すのだけど
 過去の記憶に摺り寄せてしまう
 自発的なイメージ・行動は記憶してるし継続もできる。
 10/16折り紙
 説明書を理解して根気よく作ることはできるんだよね。
 自分で決めた やりたいことだから。

数独
 クラフトを続けて疲れると数独(ナンプレ)をするらしい。
 簡単な本を買ってきては 数年前から飽きずに続けている。
 好きだから続くのか?執着しているのか?物忘れへの恐怖が強いからなのか?
 解けない問題は
 kage母「答えを見て少しマスを埋めてから続きをやる」のだそうです。
 自発的なことには知恵が働くんだよなー。
 不燃ごみ等の分別についても 承知していてズルをする。
 身勝手な部分にも知恵が働く。
 こーいうところは 考えることを拒否していた?はっちゃとは違うな~。

探す
 今回の里帰りの目的は kage母の展示会用の作品を仕上げるため。
 台紙として用意した紙が 一晩おいても丸まって扱いにくい。
 kage母「アイロン掛けるか!」
 やりたいことには過去の知恵を総動員できる。 
10/16展示会用1 一緒にレイアウトを考えて ひと段落。
 kageが昼寝から覚めたら
10/16展示会用2 このように変えてありました。
 自分の作品へのこだわりとセンスはゆずらない。
 そして いざ貼るとなったら
 kageの「物差し欲しいな」「消しゴム持ってきて!」等にウロウロ。
 普段クラフトをしている場所に全部そろっているはずなのに
 色んなところから探し出してきた。
 と「この道具で何してたか覚えてる?」と聞くと ちょっと前のことでも覚えていない。
 他者の意思で動くとこと・探すことをうまく情報処理できないんだよな。
 他者の行動を見ていても 情報が取りこめれない。
 
 見てるのにそんな馬鹿な!って状況ですが
  kageはこんな状態を良く見知っている。  
 
 kage母「最近すぐ忘れるで いっつも探し物をしてる。」
 kage「暇な時がなくていいじゃん!いつも忙しくしてられるよ!」 
 段々と忘れて行くことは心細く不安が大きいと思うけど
 それを止められるわけではないから 気楽に探し物ができると良いなーと思うのです。
 デイサービスに出かけるときに鍵が見つからずにドタバタしていましたが 
 話をしているうちに
 「前回出かけたときにkageが家にいたから 自分の鍵を使わなかった」
 と を思い出せた。

できることと 忘れたり認識できないこととの
  ギャップがあり過ぎて
はたからは症状が見えにくい。
ちゃんに色々と伝えることができたし
お隣さんとも話をすることができたので 今回の里帰りは有意義でございました。

スポンサーサイト



実家 | 05:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
知ってることが繰り返される
気が重いけど kage母について色々と記しておこう。

10月15-17日の感じたkage母のこと①10/24記

冷蔵庫 (過去に似たような冷蔵庫を知ってる)
 これまでに比べると 全体に冷蔵庫内の食品は少な目でした。
 問題は野菜室 使いかけの野菜がビニール袋の中で溶けかかってた==!
 夏以降 調理する頻度が激減していると思われます。
 暑くて味噌汁さえ作っていなかったんじゃないかな。
 賞味期限が切れて久しい豆腐の連結パックやら小分けパックを発見。
 kage母見せて判断してもらって捨て! 
 赤いウインナーが違う意味で赤くなってたり色々発掘されて捨て! 
 少量パックのおかずも食べ掛けを捨て!
 冷蔵室の上段はないものとする使用禁止って伝えたけど…。
 次回の訪問で封鎖しよう。
 野菜室にkage母が飲まないようなペットボトル飲料が数本。
 たまに寄る孫(高2男)のための買い置きが溜まったんだろな。
 増え続ける予感!
 夏に冷凍室に入れておいた食品が残ってた。
 調理をしないから 冷蔵庫を開けない。
 冷蔵庫を開けないから 在庫確認をしないで同じものを買ってくる。
 全体量は減っているのだけど 買ってきてしまい忘れるの繰り返し。 
 よーするに物忘れの進行ですわね。家事に対する気力の後退もあるかな。

割れ物 (過去に似たような状況あったなー)
 kage母「誰が割ったかわからんけど 割れ物があるで 埋めるごみの日だで出してくる」 
 自分で割ったことを忘れちゃってるな!
 認知力が低下してくると視野が狭くなる?割れ物が増えるんだよね。
 今後も割れるだろな。

洗剤
 浴室洗剤の減りが早い。そして買い置きが多い。
 量の加減ができないのか?何度も使うのか?見えていないのか?
 分かり易くしてあるんだけどなーと言っても仕方がない。
 食器洗い洗剤がなくなったので買って置いたが ひと月後どれだけ減っているだろ?

チーたら
 マーケット袋と冷蔵庫に食べきりサイズの『チーたら』がいくつもあった。
 夏にkage母「美味しい・好きだ・毎日食べてる」と言っていた。
 まだブームが続いていた。弟ちゃん「うちにもたくさんあります!」
 同じものがたくさんあったら持ち帰るように頼んであったから。
  kage母が渡しているのかもしれない。 
 過去に好んで食べていたわけではない。
 たまたま食べた『チーたら』に執着している。他のお店で買うものは美味しくないという。

鍋を焦がした (これもしってるなー)
 洗うのが面倒なほど焦がしてて捨てたらしい 
 新しい鍋は汚れが落ちやすいタイプを選択。ここらの判断はできるんだよなー。
 物事に集中すると 片手間にしていることを忘れるため
 鍋を焦がす頻度が高くなるんだよな。
 ひとつのことしかできない!

痩せた
 どちらかといえば食べることが好きでふっくら体型だったが 
 ここ半年?一年でだいぶん痩せた。
 年齢的に食事量が減っているので痩せるのは当然だが
 ひょっとしたら 手芸に熱中していて食べ忘れているんじゃないだろか?
 量を食べられない・痩せた自覚はある。

箸とかこまごま
 食器類は管理できていそうだけど 箸等の細かい物が無茶苦茶。
 数年前から来客用の箸があるようなないような状況。 
 買い足しても行方不明になる。バラバラにしまう。
 元々大雑把なところがあるので 急な変化ではないが さらに雑になっている。
 色々と気力が萎えてだらしなくなってるんだろな。
 時間がある時に 思い切って整理しよう。

書き連ねると 気が重くなる。
ここで一旦締めます。

実家 | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
変化がなさそうだけど
実家の母についての覚書きが目的で再開したブログが
日々の備忘録化しておりますね。
自身の頭の運動のために 飽きるまでこのスタイルで続けてみよう。

10月前半のkage母

ひとまずでのやり取りをまとめよう
1日 kageが9月末に送った花の写真の返信に庭の写真が送られてきたので
   花についてのやりとり
   こーいったところは数年前と変化がないんだよね
4日 仕事の参考にするために頼んでおいた 運動リハビリ施設の写真を送ってくれた
   2か所の運動リハビリに通っているのですが
    直近に通う施設の写真が届かなかったので 忘れたかと思ってた
    頼み事とか責任がかかることは忘れにくいんだな

6日 千日紅が邪魔なほど育ったから切ったと報告
   10/6実家の千日紅
   kageが送った写真に習って花瓶に活けたようです
    小屋の奥から花瓶を探し出して花瓶の形に合わせて活けてある
    こんなところも変わりありません
    ただし 15日に訪ねたときに花瓶が小屋の危なっかしい場所に置かれていた=
    色々と面倒になってるんだろな
   
8日 もう一つの運動リハビリ施設の写真が届く
9日 届いた写真のことについてやりとり
   弟ちゃんが2カ月に一度行く病院へ付き添ってくれた
10日 骨粗しょう症予防の自己注射についてやりとり
   認知症の服薬を始める?薬の種類を増やすとこんがらがるよなー。
    自己注射は2年間ということなので 来年の6月以降に試すのが良いかしら?
    
12日 台風についてのやりとり
    前日に弟ちゃんが雨戸を建てに来てくれたそうです
    心配したほどの雨がなく 雨戸がビクともしなかったと
    そして 夕食は弟家族が予約してあったお弁当を持って訪ねてくれたそうです
   有難いことに何かあるごとに 弟ちゃんが気にかけてくれます
13日 台風についてのやり取りの後
  10/13母クラフト1 10/13母クラフト2
   新作のクラフトの写真が届きました
   自分で考えてらしいけど 全部がオリジナルではないだろな
    難しいことは理解ができなくなっているので 自分でできるテクニックでアレコレ創作しているようです

   この日の夕方 娘1が訪問したときには
  10/13母クラフト3 こんなことをしていたそうです
   娘1「現代文化にばっちりのってる様子」
      「ちゃんと台風対策に雨戸閉めてあったわよ」
   ってことは 台風が通過してから丸一日閉めっぱなしだったってことね
    しなくちゃならないことよりも したいことを優先の生活
 

ラインを辿っても表面的には変化がないように思えますよね。
娘1によると お向かいの”なんでもお薬屋さん”のマーケット袋が
大量に置かれてあったそうです。
10/13緑の袋
毎日のように水をもらいに行くこともあって
”なんでもお薬屋さん”に依存した生活になってるかなー?
徒歩5分ほどのスーパーが改装中にオープンしたので有難かったのですが
一日に何度も通うのは困りものです。
台風のさなかにも行ったらしい。
もーちょっと困りごとが増えたら 対策を考えましょー。
他にも気になるところがあるので遠隔地で見守り!

実家 | 20:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
自覚があるからだと思う
9月29日のこと実家

長らく放置していたブログを実家の母の記録用にと再開したわけですが、
主婦日記ゆえ話題がとっちらかっております。
これまで実家の母をkageママと表記してきましたが
kage母に変更します!実際にはママって呼んだことないし…

さてさて、そのkage母ですが
音沙汰がないと思ったら 風邪をひいていたようです。
今のところ 調子が悪いときに助けを求めるようなことはありません。
今回は かかりつけの病院にシニアカーで行ったと思われます。
大抵は 少し良くなってから知らせがあります。
性分なので この先も変わらない気がするなー。

週に4日デイサービスに出かけているし
ちょこちょこと弟ちゃんが顔を出してくれるので
よっぽどのことがあれば 本人以外から知らせがあるはずです。

連絡が途絶えるときは調子が悪いか 手芸に没頭しているときでして
どちらもひと段落したようで この日(29日)に写真が届きました。
9/29折り紙-椿1
展覧会用に折った椿が余って 茎をつけたと思われます。

案外良いと思ったのか
9/29折り紙-椿2
白い椿も折って花かごに仕立ててます。

kageが80歳を超えたとき 同じことができるだろか?
ちょっとばかり認知症の症状が出ているkage母です。
せっせと手芸をするのは 自覚があるからなんだろな。
次の仕掛けのために 折り紙の動画等をいくつかで送ってみました。
理解して 新作を作り上げられたら お慰み!(おなぐさみ)

実家 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひどいこと言う娘だなー!
kageママの最近の『手すさび』をまとめておきます。

kageママはここ何年かはクラフトテープでの手芸やつまみ細工を
よく作っております。
しばらく音沙汰がないときは 大抵は手芸に集中しておりますよ。
9月10日に送られてきた写真がコレ
9/10つまみ細工
クラフトテープの器につまみ細工の花
年末の展覧会用の折り紙は中段してるようです。
飽きたかなー?

お盆にkageが里帰りしたときは使ってないテーブルいっぱいに
折り紙が広がっていました。
8/21折り紙1
左側の桜は数年前の作品です。
『これに合わせて展覧会用の作品を作ったら!』と弟ちゃんがアドバイスをしてくれたおかげで
kageママ『今年はもー出さん!』から気持ちを翻して制作に励んでおりますよ。
子どもと年寄りには仕掛けが大事ですからね。
ちゃんグッジョブ 有難いわ~。

8/21折り紙2
折り紙で四季を表現することにして アジサイ
8/21折り紙3
椿とテッセン(クレマチス) を作り進めています。
他の花も試しましたが kageママは額にこだわっているので
あまり立体的でなく 簡単にできて華やかなものを選んだようです。

これだけものが作れるのに
認知症の症状があるって ひどいこと言う娘(kage)だなー!

って思いました?思いますよね。
そこらがね むつかしいところですわ。
一般的にはお嫁さんが「ねーおかしくない?」
と、娘が「うちのお母さんに限って!どこも変わってない」となることが多いんですよね。
誰かが違和感を覚えることがあれば やっぱり変化があるってことだと思うんです。

ちなみに去年のkageママの展示品がこちら
2018作品
つまみ細工の花をMS氏とkageで枠に固定したときの写真です。
後日 kageママが足元にも目いっぱい花を張り付けたのですが、
写真が残ってません。
展覧会は65歳以上が対象で
サークルとか習い事のお教室単位での出品が多いようです。
その中で 82歳の個人の作品に賞を頂けたのはとても光栄なことです。

実家 | 07:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ