fc2ブログ
 
■プロフィール

kage

Author:kage
設計事務所の影武者…そろそろ陰でいるのは辞めよう
はっちゃのお世話係りを脱却したので
実体は、お気楽な主婦かもしれない。

家族
MS氏   設計事務所の主
kage(本人) MS氏の影武者
パール ホワイトシェパード
2014.11.22生まれ 8歳の女の子

別宅
はっちゃ MS氏の母 95歳
(2011.9末グループホーム入居)

娘1 独居 社会人
  
娘2 独居 社会人
  
kage母要介護2 86歳 独居
 メルセキセイインコ 2014春生まれ
 8歳のオス


オオルリ-オス 傷病野生鳥獣
(2019.9.17預かり2020.6.2放鳥)
パフェ ミニウサギ10歳の女の子
   (H21.3.28-H31.4.22没)
コマコマドリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H30.8.21預かりH30.8.27没)
プリン ミニウサギ7歳女の子
 (H21.4.1生-H28.8.28没)
あおオオルリ-オス 傷病野生鳥獣
 (H27.7.30預かりH27.9.2放鳥)
クロクロジ メス 傷病野生鳥獣
(H27.6.25預かりH27.7.23放鳥)
サンしっぽジャーマンシェパード 11歳女の子
   (H16.10.2生-H27.5.23没)
ハルアオバト 年齢不詳たぶんオス
  傷病野生鳥獣
 (H24.8.11預かりH27.3.11没)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■FC2カウンター

手仕事のすすめ
毎日寒くて メダカの水替えを渋っております。
実家の水槽は屋内にあるので
屋外の水では水温が低くダメージが大きいだろなと
日の当たるところにため水を置いているのですが
その都度 母が他のことに使ってしまう==。
帰宅するまでに いくらか暖かく ひなた水を準備できる日があるだろーか?

12月30日のこと
 
近所のスーパーが30日は9時オープンだったので混む前に買い出し!
お正月用のお飾りやお供えについて 聞くたびに母の返答が違うので
満を持してこの日にお買い物となったわけです。
20221230_1.jpg
あっちに気がそれ こっちに気がそれ
何をしているのか忘れてウロウロ 探し物が何だったか忘れてウロウロ
母の気が済むように 不機嫌になるキリキリの声掛けをします。
失敗すると 黙り込んでしまうのよ。
お互いに喧嘩になるのがわかっているから。
娘だから うるさく言えるのだし 怒らせても何とでもなるけど
そこそこのトラブルで済ませたいわ。

この日のワークショップは 年明けの展示会用の作品の手直し。
20221230_2.jpg
昭和中期ごろのものでしょうか?
オークションサイトで購入したキュピナドールという
ウイスキーやビールの瓶に合わせてお人形を作るためのキットや
顔と手のセットを ペットボトルで作れるように工夫しました。
作り方を模索して
母が好きそうな衣装をデザインしクレープペーパーのカットをしたのは私。
組み立ては母が全部しております。
月に一度キットをいくつか用意して 見本を一緒に作ることを重ねて
上の写真の端っこに映ってるように かなりの数を作りました。

たまに謙虚なことも言いますが
「90歳まで一人暮らしをしたい それまでは施設に入れないで!」
が 本音です。
少しでも目標に近づけるように せっせと手仕事を促します。

ちゃんをメインに弟家族の世話があっての一人暮らしです。
90歳までなんて 無理だよ===。
日々 脳ミソが進化してるんだから!

年寄りに言うことではないと批判する人は多いと思いますが
脳ミソが少しでも働いている今だから 現実を突きつけるようにしています。
一時は怒りが強いと思うけど 何度か伝えるうちに 納得してくれる部分もあるのよ。
何しろ私が経験してきたブラックなことを例に挙げて伝えるのだから
身につまされるでしょーよ。

前回の帰省時に
はっちゃ(義母)の介護がどー大変変だったの?
と 聞かれて愕然とした。
20年前から 伝えていたことが何もわかっていなかったんだ。
キツイとか苦労しているという言い方をしなかったからかもしれない。
当時 愚痴をこぼしたら際限がなかったし 母が婚家のことを恨む可能性が高いので
そーいった部分は 実家では控えていた。
そこで吐き出していたら 気持ちがガタガタに崩れて介護を続けることはできなかったと思う。

今の母なら 自分の身に置き換えて考えられるし
母が私を傷つけてきたことにも いくらかの罪悪感も感じて
現実をみてくれるかなー。

実家 | 19:13:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
さて どーしたものか?
12月29日のこと

前日 お昼間にから 日差しが暖かかったので ちょこっとの庭の手入れをいたしました。
1週間ほど前に雪が降ったためなのか?寒くて水撒きを怠ったせいなのか?
秋に植えたベビーマラカスの苗が全滅していました。
我が家の苗はダメージがあるものの 枯れるようなことはなさそうです。

夏も冬も苗を枯らせることが増えました。
それでも 花壇を手入れし続けるのは 母のルーティーンを減らさないため。
暑くてやめた!寒くてやめた!となっても
 「水を撒かなきゃ!」と思い出すことやちょっとした責任を感じることが大事
だと考えています。
それに加えて 娘が植えてくれたで枯らさんようにせにゃ!と思うことも!
デイサービスの送り迎えの方に中を褒めてもらって 「娘がね…」って自慢気にいうことも大事!
「きれいだな~」って感じたり ぼーっと眺めることも大事
20221228_3.jpg

介護と全く関係ないことに思われるかもしれませんが これが私のやり方です。
日常はちゃんがお世話をしてくれるので
非日常や生活に不可欠ではない部分で 脳みそを活性化させて老化の速度を和らげようと思ってます。

さて お庭に異常事態
  パンジーの苗が1本抜かれてる。
人工的な細長い穴は何? 母が抜いた?
瀕死の苗を植えなおすと  犯人がわかりました。
ブツが埋まってました。
訪問するたびに猫除けの薬を撒いたり
柔らかそうな場所はビニールで覆ったりと 対策をしております。
花壇の草取りをすると 草が生えてないところはもれなく 臭いがありブツが発掘された。
あちこちを封鎖されて 行き場をなくし花壇に堂々と いたしてくれたみたいです。
さて どーしたもんかな?

一晩考えて 100円ショップで園芸用の風車を購入し
衣類用の防虫剤を ぶらさげることにしました。
20221229_1.jpg
効果ありや?

実家 | 08:27:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
お家デイサービス?
母と二人だけの時間が長くなると 喧嘩になりがちなので  
意識をして 離れて過ごすようにしています。
年末年始はデイサービスに行かない分 エネルギーは余っているけど
こちらのテンポで過ごすのは疲れるはず。
お互いの時間を大事にするのは 親子でも大事ですよね。

今回は滞在が長いのと 弟が不在のため
弟の事務室にノートPCを持ち込みました。
常には使用しない機械なので 画像の取り込みソフトやら加工ソフトも
使い慣れている旧式のものをダウンロードしました。

12月28日のこと

20221228_1.jpg 20221228_2.jpg
ゲージを開けても 外に出ることが減ったメルちゃんが
この日の朝は 勢いよく飛び出してきて しばらく肩にとまっていました。
母の割烹着を引っ張り出して着ていたので きっと間違えてる。
インコには着ているものの記憶が残るんだろか?

母は ここ数年『高齢者作品展』に展示する作品を制作することが張り合いになっています。
今年度分は 年明けの展示用の作品がほぼ仕上がっています。
一度に制作することはむつかしいので 次年度用の作品をボチボチと進めています。
1年後にどんな脳みそ常態になっているかわかりませんしね!

以前は 自分でオリジナル作品を作ることができましたが
最近は 市販のキットや私が用意したキットを指示通りに作るのがやっとです。
かなり認知力が落ちているので わかりやすく用意したつもりでも
わからなくて手を付けなかったり 面倒になると適当度合いが強まります。
訪問するたびに マンツーマンのワークショップ?お家デイサービス?を開催します。

単純作業が好きなので シールブックや木目込みの作業は苦にならないようです。
が 完成図や写真を見ることなく なんとなくで作業をするようになったので
メインの図柄がおかしなことになってます。
20221228_4.jpg
細かな装飾は紛失するので まとめて管理しています。
ブツブツと文句を言いますが 中心になる絵柄だけは張り替えてもらい
顔のパーツや細かな飾りをつけて ひとつづづ完成させます。

あまり細かく言うとブーたれて 黙ってしまうので
良い加減に!86歳の能力に合わせて!
だけど本人が満足するようなころ合いが大事なのよ~。

実家 | 07:50:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
まーよし!
12月4日の事

この日はスロージョギングに出かけたくなくて ズルズルと過ごしました。
無職っぽいけど まだ現役のお仕事主婦でございます。
午前中はお仕事をいたしまして
午後は
1204_1.jpg
こんなことをしておりました。
考えなきゃならないことはあるのだけど 作業をして気持ちをごまかす。
やらなきゃいけないことがあっても 身体を動かしていると 安心する。
逃げてることは自覚してます・はい!

クヌギの殻斗に穴をあけてどーするのかと申しますと。
1130_2_202212061755266ea.jpg
こんな感じになるはず。
イベントで配布するものは目玉シールや赤鼻ではないので
もっと素朴な仕上がりになる予定。
11月の半ばに実家でマンツーマンワークショップ!!
1130_1_20221206175528bbd.jpg
こちらも 実母が気に入るように 仕立てております。
後日 完成したと写真が送られてきたのがこちら
1127.jpg
何とも華やかに飾り付けられております。
こちらの思惑とは違ったものになってますが
86歳のおバーさんが考えて作って で写真を送って来るだけでまーよし!

実家 | 18:04:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
些細なことばかり
家の親に限って!は禁物。
些細なことばかりだけど 変化は変化として 認識&記録しておこう。
記すこと話すことで 頭の整理もできる。
はっちゃ(義母)が変わっていく様子も 周りの人に隠さず話していました。
誰も深刻には受け止めてくれなかったし
kageが必死で介護していたことに気付く人はいなかったけど
身内以外に話すことで あっけらかんとした気持ちになれることもあったっけなー。
虚しくなることの方が多かったけど…。

10月15-17日の感じたkage母のこと② 10/25記
さてさて続きを綴りましょ。

思い込み
 里帰り時にkage母が外食をしたがる。
 弟家族との食事の機会はそれなりにあるので
 『美味しいものを食べたい』 だけが理由ではないと思う。
 kageをもてなしたいけど『自分で作るのも考えるのも面倒』 って気持ちが強いのだろー。
 kage母は 夕食をちょっと豪華に食べさせてやりたい。
 kageとしては地元とはいえ30年も離れているので 通勤ラッシュ時に運転するのは嫌!
 お昼におそばを食べに行くことはkage母の意向から だいぶんずれている。
 と、何度伝えても こんがらがる。
 自分の気持ちに寄せて上書きするので 正しい情報に置き換えられない。
 初めてのお店に行くことを繰り返し話すのだけど
 過去の記憶に摺り寄せてしまう
 自発的なイメージ・行動は記憶してるし継続もできる。
 10/16折り紙
 説明書を理解して根気よく作ることはできるんだよね。
 自分で決めた やりたいことだから。

数独
 クラフトを続けて疲れると数独(ナンプレ)をするらしい。
 簡単な本を買ってきては 数年前から飽きずに続けている。
 好きだから続くのか?執着しているのか?物忘れへの恐怖が強いからなのか?
 解けない問題は
 kage母「答えを見て少しマスを埋めてから続きをやる」のだそうです。
 自発的なことには知恵が働くんだよなー。
 不燃ごみ等の分別についても 承知していてズルをする。
 身勝手な部分にも知恵が働く。
 こーいうところは 考えることを拒否していた?はっちゃとは違うな~。

探す
 今回の里帰りの目的は kage母の展示会用の作品を仕上げるため。
 台紙として用意した紙が 一晩おいても丸まって扱いにくい。
 kage母「アイロン掛けるか!」
 やりたいことには過去の知恵を総動員できる。 
10/16展示会用1 一緒にレイアウトを考えて ひと段落。
 kageが昼寝から覚めたら
10/16展示会用2 このように変えてありました。
 自分の作品へのこだわりとセンスはゆずらない。
 そして いざ貼るとなったら
 kageの「物差し欲しいな」「消しゴム持ってきて!」等にウロウロ。
 普段クラフトをしている場所に全部そろっているはずなのに
 色んなところから探し出してきた。
 と「この道具で何してたか覚えてる?」と聞くと ちょっと前のことでも覚えていない。
 他者の意思で動くとこと・探すことをうまく情報処理できないんだよな。
 他者の行動を見ていても 情報が取りこめれない。
 
 見てるのにそんな馬鹿な!って状況ですが
  kageはこんな状態を良く見知っている。  
 
 kage母「最近すぐ忘れるで いっつも探し物をしてる。」
 kage「暇な時がなくていいじゃん!いつも忙しくしてられるよ!」 
 段々と忘れて行くことは心細く不安が大きいと思うけど
 それを止められるわけではないから 気楽に探し物ができると良いなーと思うのです。
 デイサービスに出かけるときに鍵が見つからずにドタバタしていましたが 
 話をしているうちに
 「前回出かけたときにkageが家にいたから 自分の鍵を使わなかった」
 と を思い出せた。

できることと 忘れたり認識できないこととの
  ギャップがあり過ぎて
はたからは症状が見えにくい。
ちゃんに色々と伝えることができたし
お隣さんとも話をすることができたので 今回の里帰りは有意義でございました。

実家 | 05:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ